落ち込んだときの正しい対処方法


こんにちは、てるです。

落ち込んだとき、みなさんはどうしていますか??

いつまでも落ち込んでいられないから、とにかく元気ださなきゃなー

忘れるために他のことをやろう

友だちが誘ってくれるから行く気にあまりなれないけど、とりあえず行こうかな

みたいなことやってないですか?

こういうのやりがちだと思うんですけど、実はあまりよくありません。

今の素直な気持ちが重要

なぜこの対処方法が良くないかと言うと、素直な気持ちを抑圧してしまっているからです。

理性で無理やり気分を上げようとしても、本能の気持ちが抑圧され、ストレスになります。

そのため、まず素直な気持ちを見つめてください。

そして、自分の気持ちを代弁するようなものに触れてください。

悲しい気持ちならば、悲しい音楽や映画などに触れるといいでしょう。

そうすることで気持ちが癒されていきます。

同質の原理

音楽療法のなかにはアルトシューラー博士が提唱した「同質の原理」というものがあります。

この原理は、患者の気分に合った音楽を使用することで治療が促進するというものです。

悲しいときは、楽しい音楽よりも悲しい音楽のほうが癒されます。

これは音楽に限らず、気持ちに合ったものならば大丈夫なので、落ち込んだときはその気持ちに合ったものに触れてください。

落ち込むだけ落ち込んだら、あとは上がるだけです。

とことん落ち込みましょう。

ぼくも大学時代に失恋したときはHYさんのNAOをめっちゃ聞いてました。

友だちに、「NAO聞いてるとてるちゃんの状況を思い出す」って言われたのもなんとなく印象に残っています。

昔から同質の原理使えてたみたいです。

あっ!あと、夜の公園でボーっとしてたこともあった気がします。

今考えるとめちゃくちゃ怪しいですね(笑)

でも意外と夜の公園ってよかったりするんですよね。

ただその公園、となりにお墓があったんです。

よく怖くなかったなーとしみじみ思います。

話がそれたので戻します。

身近な人が落ち込んでいたら

続いて身近な人が落ち込んでいた場合のことを考えてみましょう。

例えば、友達が落ち込んでいたらなんと声をかけますか?

大学時代は話を聴くこともしてましたけど、

「とりあえず飲みに行ってパーっとしようぜ」

って言ってた気がします。

自分には同質の原理使えてたのに、友達にはとりあえず明るくいこうぜみたいなことをして、同質の原理を使えていなかったように思います。

こういう場合はどうしたらいいんでしょうね。

静かに友達の話を聴くとか。

静かな場所に一緒に行ってみるとか。

少し気分が回復してきたところを見計らって、飲みにつれて行ったりとか。

とにかく友達に気持ちに寄り添うことがとても重要だと思います。

さいごに

落ち込んだときは自分の素直な気持ちに寄り添う

素直な気持ちと同じようなものに触れると自然と癒されていく

身近な人が落ち込んでいた場合も、その人の気持ちに寄り添うことが大事

ブログの更新情報やブログには載せられないことをtwitterで発信しています!

フォローよろしくお願いします→


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください